忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
(01/03)
(12/31)
(12/11)
(11/26)
(10/29)
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
カウンター

楓怖いw

冒頭で『白いけんぷファーを
操っている存在は
ksさんが怪しいと思うんですよね~』
しずかちゃんネタバラシしてるww

楓は人を操れる力があるのですね。
ナツルを洗脳している・・・
楓の本性が出ましたね。
目つきも笑みも怖いです。
雫をナツルのものにして、と言ってるのは
勘の鋭い雫が楓の計画の妨げをしないよう、
雫をなんとかしたくてナツルを洗脳しているみたいですね。

雫は自分の姿形に誇ったことなど
一度もないのが驚きでした。
ナツルが自分になびかない・・と
弱音を吐くところが可愛い!
 

DVDではきっと薄くなる湯気。
 

雫を押し倒すナツルのシーンが
なんだろう・・・上手くいえないけど良かったです。
雫のお色気満載でした。
全裸よりはだけている方がエロいwしかも浴衣。
いつも女性陣に振り回されたり、
変身しているナツルの姿ばかり見ているので
ナツルの男らしい一面を見れて良かったです。

妖しく笑う楓と浴衣脱ぎかけの
白のけんぷファー。
なに、してたんですか?

さすが雫、楓の本性に気付きました。
楓もナツル同様記憶がないと言ってますが、
これは・・演技ですかね~。
妖しい笑みをしている時の楓は
何かに体をのっとられているのでしょうか。
最終回に向けて話が動き始めていて、
ますます愉しみになってきました。
楓の正体もあきらかになりますし。
戦闘シーンが見れそうなのでワクテカ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
               
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧
パスワード   
* パスワードを設定するとコメントの編集ができるようになります。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
けんぷファー 第10話 『Falle~ひと夏の経験~』(感想)
URL 2009/12/08 06:30
やっぱ会長最高ですw 可愛すぎます♪ 謎が徐々に明らかになってきましたが、楓が黒
けんぷファー 第10話「Falle ~ ひと夏の経験~」
URL 2009/12/08 07:37
ナツルは完全に覚醒してないから? 洗脳されやすいですね。 もう終盤に入るというのにこれでは困りもんですが(^_^;) 楓に術をかけられたナツルはそのときのことを全く覚えておらず。 女性陣はまたナツルの取り合い。 どんどんややこしくなる恋模様(^_^;) おフロには女ナツ
Copyright ©  -- カッシーニの観測 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]