忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
(09/28)
(09/15)
(08/26)
(07/16)
(07/13)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター

番外編でした。


ナツルたちけんぷファーと
臓物アニマル達の中身が入れ替わる話。

外見がナツルたちなのに、性格が違ったり、
声が違うから、見ていて新鮮でした。

特にナツルの声が野村さんだったり、
女王ではない雫が見れて面白かったです。


臓物アニマル達が
動いている臓物に、命の鼓動に感動するシーンに、
命的な意味で深いものを感じました。

『生きてるって素晴らしい・・!!!』
と人間の姿になった臓物アニマル達が感動していました。
生きていることを実感して謳歌してました。
楓たちと軽くエロスなことしてましたが、
これもフェルトの体では味わえない経験ですね。
痛みも、生きている証。
喜んで、砂煙の幕の中で喧嘩しているのは
彼(女)らだけでしょうw

そして、産みの親・楓に感謝の気持ちを伝える
臓物アニマル達。

『姿カタチが変わっても貴女のことが大好き』

今回の話は心に残りました。
話は軽いノリで進みましたが、
なんだかとても深いなぁと思いました。








そうそう、
「ちょっと頭冷やそうか」の台詞にウケましたwwww

感想を読んで下さった方々、トラバ送って下さったブロガーの皆様
ありがとうございました!!!

けんぷファー面白かったです。
ゆるくて、軽い感じが良かったです。 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
けんぷファー 第12話「Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜」(最終回)
なんか、入れ替わってるよ・・・そんな、けんぷファーの最終話
URL 2009/12/23(Wed)19:27:13
けんぷファー 第12話(最終回)の感想
アニメ けんぷファー 第12話(最終回) 『Weihnachten〜臓物たちの奇跡〜』 の感想です。 このアニメの最終的な結論は、生きてるってス...
URL 2009/12/23(Wed)20:28:02
けんぷファー 第12話「臓物たちの奇跡」(最終回)
何も考えないで見ましょうwww 意表を突かれた感じでした~ ナツルたちと臓物アニマルが入れ替わった!? …臓物組はお耳としっぽがそのままなのがw 目が点のすさまじいお話でしたが、これって、 女ナツルママが我が子?に読み聞かせしてた本の内容なんですよね(^_^;)
URL 2009/12/24(Thu)10:27:40
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[428] [431] [430] [429] [427] [426] [425] [424] [423] [422] [421]

Copyright c カッシーニの観測。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]