忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    ガンダム00 第20話 アニュー・リターン

    ああ・・・。




    ライルとアニューの離別に
    涙したり悲しい気持ちになった方は
    此の感想を見ないことをお薦めします。

    管理人はめっさクールに見てたわ・・。



    いや~せっちゃん成長したな~と。
    「俺を恨めばいい」
    ライルとの会話の刹那の受け答えが良かった。

    アニューの機体カコイイ~!
    カラーリングが素敵~v

    ルイスが新しい機体に乗った。
    曲がるビームカコイイ。
    アンドレイは何処?

    ソーマたんカッコイイ!
    アニューに銃を向けたり、
    アレルヤを助けたり。
    操縦センスが抜群。
    なんて頼りになる女性であろうか!!!素敵。



    一応黒幕。。。ライルとアニューがお好きな方は注意。

    アニューは、今迄のは記憶なしだと思っていたが、
    記憶あったのですね。
    今迄の出来事を記憶の彼方に押し遣られた
    アニューが見たかったな~。
    あとライルが好きならイノベイターを裏切って欲しかった。
    最後、ライルに向かってきたアニューを刹那が
    撃ってしまうのですが、
    爆発寸前のアニューの乗る機体から
    離れようとしないライルに
    アニューが突き放して一人爆破な展開の方が
    ちょっと感情移入できた。
    彼を庇うという行動に愛情を感じるから。
    ってか、この2人のエピソードが今迄あまり見れなかったのが残念。
    もっと交流を見れたら感情移入できたかな。
    cパートで刹那を殴ってたライル・・・。
    爆発する前にアニューの機体から離れたのを見た
    管理人の視線の温度は低かった・・。
    愛してるなら離れてほしくなかったな。
    刹那悪くないですよ。
    ソレビーとしての役割を果たしたまで。

    裸体シーンは・・・
    00放送時間帯は夕食の時間なので
    チョット恥ずかしかったです。
    親も見ているので;
    作画がとても綺麗でした。
    アニューの表情が良かった。とても可愛い。
    お互い違う生命体だけど、
    お互いの人格や気持ち、愛情を理解し合えるというシーンは
    とても素敵だと思います。


    あと5話で終われるのかね~。
    4話ぐらいブシドー中心の話でいいw
    仮面を~仮面を脱いでくれえええええ!!!
    3期があるような気がしてきた。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    [ガンダム00]永遠のアニュー 2nd season 第20話
     もうお姫様でもなんでもないからwだって国家の体制も変わっちゃったし。あ、マリナさんの事ね。貧乏姫とか歌姫とかニート姫とか、もう「...
    URL 2009/02/23(Mon)00:25:39
    [279]  [278]  [277]  [276]  [275]  [274]  [273]  [272]  [271]  [270]  [269
    プロフィール
    HN:
    璃野りぐら
    性別:
    非公開
    職業:
    貴腐人
    趣味:
    イラスト描き・アニカラ・ピアノ
    自己紹介:
    アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
    文章で使われるwは笑いの略。

    暫くアニメ感想お休み中。

    忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

    ●ピクシブへの投稿絵●

    ロイド~
    ロイド~~
    ロイドォ~~~ 
    グラ公☆ 
    最新記事
    ブログ内検索
    カウンター


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]