忍者ブログ
admin≫

美術館にて日本画展 

今日は美術館で或る日本画家の
展覧会が行われました。
なおかつ、今日は画家本人が来て絵への
コメントを生でして下さる日なのです。

展覧会開催のポスターに載っていた
画家のかわゆい孔雀の絵と
アーティストトークイベントにホイホイ釣られて、
出不精のあたしが
久々に休みの日にお出かけ。
無事にバスに乗れるかと心配でしたが、
なんとか乗るバスを間違えずに乗車、到着しました。
(駅から出発しているバスは15の路線があるので
地元民ではない私は複数の乗り場に混乱する)

美術館に来るのは数年前のミュシャ展以来です。
(いや~ミュシャの絵良いですね。
髪の毛の描き方が好きだわ~。
おにゃのこのもっちり質肌の描き方うまいいい。)



生で有名な日本画家を初めて見た!
ニコニコしていて温和な印象を受けましたが、
絵を描く情熱を感じました。
孔雀を描くために孔雀を飼うという・・・。すごい。
プロの画家の絵を間近で見ると勉強になります。
はわわ・・・なんという細かい描写。
時間かかるだろうな~と思ったら、すぐ描きあげてしまうのだそう。
直感で描いてるのだそうです。
思いっきり描く事がまだ出来ない部分があるので見習いたいな~。
デッサンしてちゃんと色んなもの描けるようになりたいな~。

そうそう、絵の具の塗料に細かいや荒いというものが
あるのを初めて知った。
岩絵の具に興味あるなぁ~。

画家のポスカを購入。
サインしていただきました^^
宝物が増えました。
孔雀の絵かわゆすvはぁはぁv

同時に開催していた茶の湯や蒔絵展も良かったです。
日本人は世界に誇れる美意識をもっていますね。
いつか天目茶碗(宇宙を表現してる美)を生で拝見したい。

******

HPでリンクを一軒外しました。
今迄運営お疲れ様でした!
新しくブログリンク追加♪

******

13日までに拍手を下さった方々!
ありがとうございますv

拍手[0回]

PR

この記事へのコメント

この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








この記事へのトラックバック

この記事のトラックバックURL

(△お好みの文字サイズになるまでクリックしてください)
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
[02/23 りぐら]
[02/13 計]
[08/19 璃野りぐら]
[08/12 璃野りぐら]
[04/21 りぐら]
11 2019/12 01
S M T W T F S
1 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31