忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
(09/15)
(08/26)
(07/16)
(07/13)
(07/05)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
ネット依存度が高くもないのに、地元の精神科に行くのもなぁと思い、やめました。
以前行った時に、患者さんいっぱいいたんですよ。
この程度の症状で行くのは申し訳ないなぁと。

で、どうしようか、と思ったときに
前世療法をネットで探したら地元にあった件。

さっそく行きました。


前世療法を悪く思わない人のみ、続きからどうぞ

前世療法とは、今回の人生で不安や悩みの原因が
思い当たらないときに、やる治療法です。


結婚に対するイメージが暗くて重くて、結婚したら檻の中に入れられるイメージ。
逃げられない・・・人生は終わる、と思っている。
これからの人生を考えると一人で生きていける感じでもないので、
どうしようか、と悩んでました。
キャリアウーマンなら、まだしもね。
カウンセラーに言ってる途中に何故か泣けてきた。

しかし、今、前世療法して見えたのは
不幸な結婚をしたかもしれない其の人生ではなかったです。

自分の見えるイメージを言葉に出してカウンセラーに伝えます。
それにカウンセラーが質問していく形をそのまま続けていきます。

いくつもある前世のなかで1つの人生が見えました。
時代は江戸ですかね~・・・?よくわかりません。
海に攫われて消えた幼馴染が戻ってくるのを、
幼少の頃から死ぬまで待ち続けた、幸の薄い日本人男性でした。
父親を知らず、母と祖父母と姉と暮らしていた。
そして、姉は嫁ぎ先で死亡、母親自殺。
私は独りで暮らしている庶民。

毎日まじめに仕事をして暮らしていたんですが、
たまたま悪党に目をつけられて、濡れ衣を着せられて、刺殺されました。
享年57歳ぐらい。

前世は、一つ一つの映像が浮かんだり、イメージが浮かんだりします。
最初、カウンセラーに聞かれて見えた前世の風景&自分の映像があるんですが、
何で海をずっと朝から晩まで見ているのかわからなかった。
人生の最後が何故真っ暗なのかわからなかった。
話を進めていくと、色々な点が一つの線に結ばれていくのでした。

自分の死亡後の風景も見えるんです。
悪党は捕まり市内で見せしめられ、処刑されます。
私の冤罪は晴れました。
冤罪が晴れた事実を知り、私の魂は安心したようです。

その人生のなかで、今も交流のある人たちがいるのがわかりました。
顔は違っても、心であの人だ!ってわかるんです。
いとこのおじさん(父親代わり)とか、友人だったり・・・。

光のイメージのなかで会って、言葉を伝えられるんですが、
なんか勝手に言葉が出てきて、勝手に涙がでてきました。
おじさんの子供に生まれたかったとか・・・。
守りたかったとか。
会いたい人に会って、伝えたい言葉を言えて
無実を訴え認められて、私の前世の人は納得して、浄化できた。

私の前世の人は、
冤罪と、同じく悪党に殺された人のことがずっと心残りだったみたい。
その殺された人を守る為に、今一緒に暮らしているのかなぁ。
私その人のこと全力で、命がけで守れる自信がある。

最後に前世の私を、今の私が抱きしめるというイメージをして、
前世の私から今の私へのメッセージを受け取った。
言葉が勝手に浮かんでくるというか・・・。
不思議です。

今悩んでいたことの答えを、ズバッと伝えてくれました。
もう迷いはありません。
前世の縁と今回の人生の因果が繋がった瞬間。
これで、少し前に進めます。

原因は無いけど、何故か嫌とか、なんか好きとか、
前世の縁でそう思うんだって感じましたよ。


今の自分には其のオッサンの人生の件が必要だったのであって、
私の癒したかった結婚について因縁のある人生は見えなかった。
その結婚に因縁のある人生を癒すことが、
本当に必要なタイミングが来たら、見えるのだと思う。
最低でも治療は一ヶ月ぐらいはあけないとよくないらしい。
今回のをまず、整理することが必要。

結婚に因縁のある人生だけじゃなくて、
5つぐらい?・・・治療したい人生がある感じです。
まだ、他にも傷がある。そんなかんじ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[592] [591] [590] [589] [588] [587] [586] [585] [584] [582] [581]

Copyright c カッシーニの観測。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]