忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
(09/28)
(09/15)
(08/26)
(07/16)
(07/13)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
カウンター
少女革命ウテナの監督・幾原サンの新作アニメ!

ウテナは友情というか百合でしたが、
今回は兄弟愛というかキンシンソーカン?

幾原氏は禁断の愛がお好きなのでせうか。

いや~、ピングドラム。
抜群の色彩・演出センスが光ってました。
モブwww略されすぎワロタw
こういう演出が心をくすぐる。

輪るというタイトルと山の手線。ぐるぐる。
繋がりがあっていいな。
駅へ到着するときの映像もイイ!


一度死んだ陽鞠に乗り移った何者かは、陽鞠の寿命をのばした。
そして、兄弟たちに
『ピングドラムを手に入れるのだ!』
此のピングドラムとは、
モノというより、経験や感情に近いなにか、なのかなと勝手に予想。

陽鞠の体をのっとった者が兄弟たちに近寄るシーンは
挿入歌、台詞、間、衣装を脱ぐ、
どれもテンポが良い、気持ちの良い流れでした。
感覚で愉しむアニメ、という印象。

兄弟たちの名前はツイッタ情報で知ったのですが、
銀河鉄道の夜の主役の猫達からとったみたいですね。
銀河鉄道の夜のお話と通じるストーリーなのかな。

鉄道と山の手線。
電車での描写が大きな鍵になったりして。


第2話も楽しみです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [560] [559]

Copyright c カッシーニの観測。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]