忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
05
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 管理画面

    Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第26話(最終回) 江漣 

    うわあああああああああああああああああああ
    ・・・でも、ま、私は此のラストには納得できました。



    量産ファントムを2対1で倒すエレンと玲二。
    流石ですね~。
    エレンの強さに魅せられたわ~。
    キャルの時計が突然開いたけど、
    どういう細工を使ったのか玲二よw
    ま、ファントムの玲二ならお手のモノですね。

    サイス・マスター。
    かつてエレンを暗殺者にして、支配し、
    其の人の与える命令に従ってエレンは生きていた。
    アインにとってサイスは絶対的な存在だった。
    玲二のおかげで感情をじょじょに取り戻しているエレンは
    其の人に対して、拒絶という意思を向ける。

    「私は貴方の舞台では踊らない」

    サイスは言葉巧みにエレンの痛いところを突くので・・・
    果たしてサイスを撃てるのか・・と思ったけど、
    撃ちましたね。
    エレンは成長したな、と思った。
    撃ったことで乗り越えられたと思う。
    かつての自分を。
    でも、辛かったでしょうね。

    そしてサイスって潔いですね。
    変態はこうでなくちゃ。(待て)


    入浴しながらインフェルノのボスが意味深な発言を・・・。


    6ヶ月後、サイスの経歴をたどる玲二達。
    心理学も習ってたのですね。
    洗脳かぁ・・・怖いな。

    エレンの出身地を辿りモンゴルへ。

    荷馬車がきた・・・。
    ああ厭な予感がする。。。

    ううううううわああああああああ
    玲二がああああああああ

    エレンも動かなかったように見えたので
    撃たれたと私は解釈した。

    (こっからエレンも死亡として解釈している
    感想なので一応ふせときます)
    殺されるのは仕方ないと思う。
    今迄散々暗殺してきたのだから。
    でも、2人はサイスを倒した後、
    サイスの経歴を辿っていた日々は
    暗殺家業をしてないので、幸せだったと思う。
    画面には出てないけど、きっといちゃついてるよ。

    むしろモンゴルに行く前に殺されてたり、
    モンゴルにいったとき、ラストでどちらか
    一人だけ殺され、一人だけ生きているのも辛いと思う。
    2人で目的を達成してエレンの出身地の
    草原で命を終えてしまったけども、
    暗殺家業をしていた者にとって
    此の死に方が不幸せだ、と私は思えない。


    衝撃的なラストでしたが、
    アニメ・ファントム、面白かったです。
    2クールの放送で良かった。
    スタッフ、そして視聴者の方々、お疲れ様でした。

    感想読んで下さった方々!トラバ送って下さったブロガーの方々!
    ありがとうございました^^
     

    拍手[0回]

    PR

    No Title
    読ませていただきました!
    おもしろかったです(´∀`)
    人の感想を読むとアニメを違う見方で
    見れるので良かったです!
    私は2人が可愛そうで仕方なかったけど
    そんな見方もできるんだと思いました(;_;)!
    >彪 さん
    初めまして!読んで下さり、コメントも下さり、ありがとうございます。
    面白かったと言って頂けて、とてもうれしいです^^

    そうですね、人の感想って自分と違う視点で見ているので
    新しく気付くところ等ありますね。

    確かに可哀相ですが、暗殺家業をしていた人間たちにとって、最良の終わり方にしか見えませんでした。
    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    この記事にトラックバックする:
    Phantom〜Requiem for the Phantom〜 第26話「江漣」
    なんという終わり方を・・・
    URL 2009/09/27(Sun)09:49:30
    Phantom~Requiem for the Phantom~ 第26話「江漣」(最終回)
    ファントムもいよいよ最終回。 有無を言わせずの銃撃戦でスタート。 サイス切り札の量産型ファントムでしたが、 レイジはてこずったもののエレンはファントム無双。 圧倒的強さで難なく粉砕。 自分を撃てないというサイスにも鉛弾をぶち込み、 予想外というか…あっけない
    URL 2009/09/27(Sun)11:05:48
    Phantom 第26話 最終回 感想
     Phantom  〜Requiem for the Phantom〜  −キャスト−  アイン:高垣彩陽  ツヴァイ:入野自由  キャル:沢城みゆき  クロウディア・...
    URL 2009/09/27(Sun)11:12:43
    Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第26話 江漣
     衝撃のラストでした。その後どうなったのか気になりますね。
    URL 2009/09/27(Sun)12:49:10
    Phantom ~Requiem for the Phantom~ 第26話『江漣』(最終回)
    背筋を正して最終回に臨んだ作品は久しぶりな気がします。 そしてこんなに色々考えたり思わされた作品も久しぶりだったかもしれない。 様々な要因に巻き込まれ利用されてきた“ファントム”。 そうか…こういう結末を迎えましたか。 Phantom~Requiem for the Phantom~Missio..
    URL 2009/09/29(Tue)00:45:53
    (アニメ感想) Phantom〜RequiemforthePhantom〜 第26話(最終回) 「江漣」
    Phantom~Requiem for the Phantom~Mission-4 [DVD]クチコミを見る いよいよ最後の舞台・・・。玲二とエレンに遅いかかるサイスの人形達。果たして二人はサイスの呪縛から逃れることが出来るのか・・・。 *今週水曜日夜11時から放送の「ピッコロのらじお♪」では、「Phant...
    URL 2009/09/30(Wed)06:37:40
    Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第26話(最終回)
    最終回はエレンがサイスとの決着をつける話。 まさかのラストには驚いたもの、流石にハッピーエンドとはいかなかったですか。 考え方によってはハッピーな面もあるのかもですが、最後まで単純には終わらないところが凄いと思ったものです。 サイス率いるツァーレンシュ....
    URL 2009/09/30(Wed)09:02:28
    Phantom 〜Requiem for the Phantom〜 第26話「江漣」(最終回)
    ついにサイスの変態も見納め! サイスのせいで悲壮感も何もない最終決戦がはじまりました。 サイスはいちいち言動が面白すぎです。 仮面が...
    URL 2009/09/30(Wed)16:26:00
    ファントム 26話 「江漣」
    生きる意味・生きた証を手に入れても続く永遠の螺旋
    URL 2009/10/01(Thu)06:18:17
    [400]  [399]  [398]  [397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390
    プロフィール
    HN:
    璃野りぐら
    性別:
    非公開
    職業:
    貴腐人
    趣味:
    イラスト描き・アニカラ・ピアノ
    自己紹介:
    アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
    文章で使われるwは笑いの略。

    暫くアニメ感想お休み中。

    忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

    ●ピクシブへの投稿絵●

    ロイド~
    ロイド~~
    ロイドォ~~~ 
    グラ公☆ 
    最新記事
    (05/04)
    (04/02)
    (03/26)
    (03/06)
    (02/28)
    ブログ内検索
    カウンター


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]