忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
04
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    明治の学校

    明治期の授業風景を再現  
    (存在感のあるマネキン・・w)
    1ffdfc17.jpg










    良いのが無ければ職安に
    長居しても仕様ないので、
    前々から気になってた
    国史跡 旧××学校に行った。
    (××・・・地域わかるので伏せる)

    明治5年(1872年)に建設されて
    現在は保存用に改築。
    洋風なモダンさを感じる外観です。
    外壁は白!日本の瓦と
    洋風の屋根(エメラルドグリーン系)。
    和と西洋が融合した感じです。

    校内にはこの時代の教科書や、玩具、服、オルガン、米を脱穀するもの、鍬、
    扇風機、箪笥などの生活用品が展示してありました。
    足踏みミシンって味わいを感じる・・。

    階段の段差が急!へたへたと恐る恐る上り下り・・・。5階立てです!
    下の写真は校内からトイレのある外に出る扉。
    鍵穴注目www

    1a107846.jpg









    学校見て思ったこと。
    (全員がそうじゃないけど、)
    この時代の子供は勉強したいし、学校が好きなんだって感じた。
    先生も子供思い(?)で校内が爽やか・・・な印象。
    でも、どこか虚しさ悲しさを感じる。
    この時代の子は勉強もして家の仕事も家事も手伝う、
    子守もするから偉いな~。
    (華族は優雅に暮らしてたのかな)
    同時に病は盛んで、人がリアルに死ぬのを身近に感じる。
    けど、同時に生きてることをリアルに感じたんじゃないかな。
    長生きなんかしづらいし、
    (当時の平均寿命40~59才?)
    将来設計しつつも生命の不安とか常にあって・・・。

    色々展示物を見て感慨に耽つつ、入り口付近1Fの授業風景の
    教室へ戻り、椅子に座る。
    当時はノートに書き写すのでなく、MYミニ黒板にチョークで
    書いては消してを繰り返してたそう。
    (黒板の左端に写る布は文字消し)

    960a6967.jpg










    マネキン先生の授業を無視して
    泉鏡花(明治の男性。小説家。
    作品はまだ未読で写真集見て
    勝手に親近感を感じている)に
    思いを馳せるりぐらであった・・・。

    拍手[0回]

    PR

    お名前
    タイトル
    文字色
    URL
    コメント
    パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    非公開コメント
    [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
    プロフィール
    HN:
    璃野りぐら
    性別:
    非公開
    職業:
    貴腐人
    趣味:
    イラスト描き・アニカラ・ピアノ
    自己紹介:
    アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
    文章で使われるwは笑いの略。

    暫くアニメ感想お休み中。

    忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

    ●ピクシブへの投稿絵●

    ロイド~
    ロイド~~
    ロイドォ~~~ 
    グラ公☆ 
    最新記事
    ブログ内検索
    カウンター


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]