忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
(12/11)
(11/26)
(10/29)
(09/28)
(09/15)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
カウンター
王様展にて展示して頂いた、猫の絵の原画を2点、販売開始しました。
コピックで着色、少々マニュキアも塗ってます。(てかてかしてるとこ)
 
縦横7.5cm、厚さ1.3cm。各700円。
シンプルな絵ですが、猫お好きな方、宜しくお願いします。
額も一緒にお送りします。

 
『猫 その1』
 
http://www.chalema.com/book/toumei/item.php?id=toumei-20170206000204

『猫 その2』

http://www.chalema.com/book/toumei/item.php?id=toumei-20170206000522

拍手[0回]

PR


あけましておめでとうございます~
2017年も宜しくお願いします。
密やかに続いている駄ブログですが今年もコッソリ続けていきます。

 
画像は年賀絵着色前。
絵の雰囲気がイタリアっぽかった(?)ので新年の挨拶をそちらの言葉で入れてます。
2014年も同じくイタリア語だったね。
私の中で華やか?だとイタリアぽい世界観のイメージに繋がるのだろうか。
謎です。
前世療法ではルネサンス時代のイタリアで生きてた、とのことでした。
独身のオッサンでした。絵描いてました。
長年のARIA好きもここから来ているのだろうか・・・!

液タブあったら絶対そっちで描いてたと思うのですが、
マウス塗りくっそしんどい&時間がかかるのと(この絵なら最低10時間はかかる)
昨年アナログ絵で着色する機会が結構あったので、透明水彩絵の具で着色しました。
高校生以来だよ・・・。
当時1人1人に手描き年賀描いてたのが懐かしい。
水彩絵の具難しい・・・。水彩絵師さんたち、どうやって描いてるんだ・・・。
 
 

こちら、12年前のお年賀絵です。
なので、12年後の今年、この子を描こうと思って。
ちなみに、双子設定にしました。
どちらかと云えば昔の絵のほうが好きなんだ・・・。


今年もモソモソと描き続けていけたらいいなと思います・・・。
 
なんだか精神的に疲れていて、その原因がよくわからんというか。。
引きこもって絵が描きたい気分なのです。
今年はあまり飛ばさずマイペースにいきたいと思います。

拍手[0回]

 

2016年の絵まとめ。
オリジナル(1、3、5、6、8、11、12)
版権(2月:FEif ジャック&主人公、4月:アンサガのジュディ、
7月:FF6ティナ、9月:京極夏彦・・・久保&関口、10月:ARIAの灯里)

今年も当サイト&駄ブログに起こし下さり、ありがとうございました。


貴方さまにとって、2016年はどんな年でしたでしょうか?
私は昨年同様12~13回ぐらい上京してましたっけ。
東京はどれもこれも刺激的ですね・・。電車すぐ来るw

なんやかんや、自分は頑張ってきたと思う、そんな年でした・・・。


~私の2016年~
1月:なんかあったっけ・・?
2月:地元イベントでスタッフ。
3月:誕生日にサガフロ2コンサート&キンプリ応援上映
4月:なんかあったっけ・・・?
5月:若冲展で地獄を見る。
6月:お仲間主催のプラネタリウム演奏会。
7月:お仲間主催のFFオンリー演奏会。
8月:なんかあったっけ・・・・?誰かと再会した気がする。
9月:ピアノソロでお仲間作曲オンリー演奏会参加。奇想館2参加。
10月:アリアカーニバル参加。音楽関係者と千葉で運動会。
11月:演奏会へのピアノ:アレンジ&練習を間に合わせるためヒイヒイしてた。
12月:ピアノソロで参加・演奏会参加。お仲間参加のFE聖戦演奏会へ。

拍手[1回]

12月はじめに演奏会が終わり、張り詰めていた糸がようやく緩む。
今回もピアノソロで参加。
自分のアレンジで演奏するのは初めてですが、そこそこ良かったのかな・・。
とても緊張しました・・・。

 
鉱石ブームが再燃してしまい、演奏会後日にミネラルショーに行きましたとさ。
鉱石・宝石・化石版のコミケみたいな感じ。
日本人・海外の業者が多数出展されてました。

初参戦。買うなら2~3千までと決めていたはずだった・・・が諭吉が1枚いな・・い・・・!?
 
しかしこれ、購入した当初は本物かと思ってたけど、
帰宅してから触ってみると何やら質感がおかしいぞ?w
 

私の買った蛍石は切り口も、なんだか違和感。そして妙に軽い。
後日、キノ●ニ屋という本屋で販売してる蛍石を触る。
感覚は確かに石の重みがあった。
アメジストとアクアマリンの原石。
会場に入場してからスグ見つけては、ひとめぼれしたやつ・・・。
買う選択肢しかなかったんだけどw
冷静に1人で触ったときの感触と、会場での高揚してる気持ちで触るのとでは、
違うのかも。
で、ででで、でも、置物としてはキレイだから、まぁいいかw
 
鉱石ガチャというなんとも鉱石好きの心をソソるものが置いてあったわけですが、
そこでひいたオパール(だいだい色)は完全に玩具w
遊色効果完全におかしいからw
水色のオパール(ガチャにあらず)は本物ぽい。質感が。。

ガーネットもダイヤのガチャもあったので、上記のとおりガチャってきました。
ダイヤは水に入れたらソッコーで下に沈んだので、本物かも。
ただあまりにも小さすぎて、印刷された文字の上にダイヤを置いても、
どういう風に下にある文字を拡散させるのかが確認できんかったがw

アメジスト・アクアマリンのルースは、もうね、ビーズかコレっていう軽さと感触w
人工だろうなぁ。。。

本当のところ、どれが本物でどれが偽物なのかわかりませんがw
まぁ、夢見心地にさせてくれるのだから、偽物でも仕方ないかもですが!
因みに、此のルース類、1つ、1,000円以下で購入できました。
インペリアルトパーズのみ、2,000円。

またミネラルショーに行ってみたいですw
様々な鉱石は見ていて面白いよ。

拍手[0回]




展示物。
キノコの断片もあった。
私はタケノコ派です。

 
 
  
 
11月は3つの展示に参加するために、締め切りに追われながらアナログ絵を描いたり、
12月の演奏会のために楽譜を作ったり練習したりでアタフタしておりました。

絵に関してですが、
展示に参加してみて・・・自分の画力と表現力のなさを痛感しましたっけ。
良い経験になりました。

ただ描かなくてはいけない状況にしていたので、
絵はいくつか描けてよかったのでした、笑。

来年は詰めて参加をするのではなく、時折参加したいと思います。


展示の絵の画材ですが、主に透明水彩絵の具やコピックを使ってます。
線画はハイテク0.2の黒。
  

拍手[0回]

 この四字熟語の意味のように、絵を描いていきたい。
 


箱根へ1泊2日の旅行に行ったり、同人イベントで川崎に行ったり、
千葉県で大人気ない大人たちによる運動会をしてきたりして、
ひと月で新幹線カードを4回も使ってしまったッ・・・!oh・・・!!
(箱根旅行で往復使ったわけです)

来月は自重する。(多分)
しかしいけるときに、いきたいと思った場所やイベントにいくのは
よいことだと思います。
明日明後日、同じような日常が訪れるとは限らない。

冬コミ。今回はお申込みしてませんでした( ˘ω˘ )
次回はどうしよう。

とうらぶアニメ面白い。
毎回ED違うのいいね。
そして毎回1月ごと過ぎていて、季節を感じられるのがツボ。





拍手[0回]

 
昨年に引き続き、川崎市にて開催の、アリアカーニバル13に参加しました。
天野こずえオンリーイベントですが、ほぼARIAサークルでした。
最近アニメ化されたあまんちゅサークルはちょこちょこありました。

トートバックを再販して頒布。好評でした。
今回は自分用を確保w

新作としてキーホルダー作りました。
灯里とアリシア、アリスとアテナ、藍華と晃でペアになっているのです。
ある方が3種類×1個ずつ購入してくれた(;▽;)
 
昨年購入して下さった方が私のこと覚えてて嬉しかった。
そして私もお客さんたちのこと覚えてたw
次はもう少し何か持ち込みます・・。リクエストありましたら言って下さいw

イベント終了時間になると増える人々w
毎回恒例のじゃんけん大会がありましてw
こうして机並べてお菓子ドサッとおいて、同席した方々とお話するという。
昨年に引き続き、お隣サークルの水竜館ご夫妻と同じテーブルだっ。


今回わたしが出した色紙です。
昨年は藍華ちゃんを描いたので今回はアリスちゃん。
じゃんけんに勝利してもらって下さった方、参加して下さった方、ありがとう~~!


まったりしてて居心地の良いイベントなので、また参加したいです。

拍手[0回]

Copyright ©  -- カッシーニの観測 --  All Rights Reserved / Designed by CriCri / Material by White Board
忍者ブログ  /  [PR]