忍者ブログ
ヲタの日常ぶろぐ。
| Admin | Write | Comment |
プロフィール
HN:
璃野りぐら
性別:
非公開
職業:
貴腐人
趣味:
イラスト描き・アニカラ・ピアノ
自己紹介:
アニメ感想とヲタの日常気侭ブログ。
文章で使われるwは笑いの略。

暫くアニメ感想お休み中。

忍者ブログはTB廃止になりました(´`;)

●ピクシブへの投稿絵●

ロイド~
ロイド~~
ロイドォ~~~ 
グラ公☆ 
最新記事
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
ブログ内検索
カウンター
京極夏彦先生の演技が上手いわぁ~。
声渋い。(アバンにて)

・エノ暴走www
笑ったわ~w
鳥口カワイソ;
廃車になったらエノに買ってもら・・える訳ないか。

・美馬坂に銃を向けたが、手がぶるぶるして撃てない木場に
エノパーンチ☆
木場が殺人犯にならなくて良かった。

・関口の書いた小説で影響を受けた読者・ヨリコ。
完璧さをカナコに求め、自分と同じ人間と知り
突き落とすって・・・。
コメントの仕様がない・・・。

カナコを突き落とした黒衣の男とは
久保のことだと思い込んでいた。

・京極堂「関口、忘れてた」
忘れないでwww
アレ、わざとそう云ったんですよね。
つれないなぁ~w

・美馬坂の研究所は人間の体内。
機械にすると3F立ての建物になるのか~。
人の臓器のお仕事ってすごいですねー。



京極堂はヒトの思い込みや勘違いを
客観的で論理的な思考による
”言葉”でもってヒトの脳内を解きほぐしていく。
ヒトが心の中の暗い迷路で迷っていたのなら、
光の見える出口を与えてくれる。

次回はついに最終回。
事件が解決してスッキリした気持ちを迎えられると
いいな~^-^

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
魍魎の匣 第12話 感想
 魍魎の匣  第12話 脳髄の事 感想    −キャスト−  京極堂(中禅寺秋彦):平田広明  榎木津礼二郎:森川智之  関口巽:...
URL 2008/12/27(Sat)12:07:21
「魍魎の匣」第12話
2008年12月21日発売魍魎の匣 第一巻第12話「脳髄の事」木場は、美馬坂が人造人間製造の実験のために、バラバラ殺人事件を起こしているに違いないと考えていた。単身、美馬坂のもとを訪ねるが、その顔を目にした瞬間、凄惨な事件現場を思い出して激昂、冷静さを失ってし...
URL 2008/12/27(Sat)13:46:19
魍魎の匣 第12話「脳髄の事」
その扉が開くとき、物語は終わるのです--------。私は恐れている。物語を終わらせる者の登場を--------!!そしてやってきた男・・・・。「すべての物語を終わらせる・・・殺し屋です」関口の「眩暈」個々にすべての鍵が!!関口、榎木津、陽子らが箱型の研究所に到着した...
URL 2008/12/28(Sun)16:39:59
魍魎の匣(もうりょうのはこ) 第12話 「脳髄の事」
魍魎の匣(もうりょうのはこ) 第12話 「脳髄の事」 関口、榎木津、陽子らが箱型の研究所に到着したのは、木場が美馬坂に向けた拳銃の引き...
URL 2008/12/28(Sun)20:17:04
魍魎の匣 第12話 『脳髄の事』
木場が美馬坂に引き金を引く直前…関口らは到着。 美馬坂が自分の父親だと陽子は叫ぶ…。 榎木津のパンチで木場も動きを止める。 そして、...
URL 2008/12/28(Sun)21:45:25
≪ Back  │HOME│  Next ≫

[236] [235] [234] [233] [231] [230] [229] [228] [227] [226] [225]

Copyright c カッシーニの観測。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By 御伽草子 / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]